そこはかとなく漂う昭和のかをり(^_^;)
プロフィール

gindanuki

Author:gindanuki
好奇心旺盛な(だけど飽きっぽい)
昭和生まれのオバサンブログ
カクレガ(自室のことさ)から
発信します。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
長らく里から眺めるだけだった月山にようやく登れました\(^o^)/
一人だったら登ることもなかったことでしょうが
ご縁があって気の合う仲間たちと登ることができました。


DSCN6216_201509291358089bb.jpg
8合目の駐車場が見える。お山は一足早く紅葉が始まっていた。

楽しかった~~~!!

小学生の頃に 町内会のレクレーションで 
8合目までは行ったのですが(バスは当時7合目まで)
酷く車酔いした事と、(前の座席の人に浴びせちゃったww)
池にイモリがいて珍しかったこととだけで
あとはほとんど覚えていませんでした。

感無量です。 お天気も素晴らしくよくて
遠くの鳥海山も見えました。感動した~

今回の登山で、装備全部そろえたので
今年は無理でも来年また登ってみたいです。
スポンサーサイト
2015/09/29 13:56 ちょびっと外出 TB(-) CM(2)
午後からは 小田原から出ているJR大雄山線の電車に乗って(初めての大雄山線にワクワク)

resize0078.jpg
終着駅の 大雄山駅までやってきました。 たぬきがかわいいです。

ここからまた、バスに乗って行ったところは

HP 大雄山 最乗寺(だいゆうざん さいじょうじ)
写真載せきれないので詳しくはHPをどうぞ<(_ _)>

resize0084.jpg
この方が道了さんです。

resize0085.jpg
奥の院におわします十一面観音さま。 奥の院も素晴らしかったです。(写真無し)
境内にすっくと立ってるこの御像もかっこよかった。このアングルでのお姿に感動。
天狗さんの高下駄も写ってます。

resize0083.jpg
結界門の左側には 大好きなこの方が^^ 
多分 迦楼羅さんかと。。。興福寺でのお姿とはまるで違う勇ましさです。

resize0086.jpg
最後に 龍好きの方の為に・・・

以上、全く知らなかったお寺さんでしたが、絶対また来たいと思う場所のひとつになりました。
次は一日かけてじっくり巡ってみたい。関西のお寺さんにばかり行っていたけど
関東も色々廻ってみたいなと思うようになったよ。
ああ、やっぱり修験の雰囲気ってなんともいえず惹かれるなあ(*´▽`*)
昔、山伏だったかなあ・・(結構マジに思うここ最近)w


2015/06/19 13:45  TB(-) CM(2)
月別アーカイブ
09  06  05  04  01  11  10  08  07  06  04  12  11  10  10 
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。