そこはかとなく漂う昭和のかをり(^_^;)
プロフィール

gindanuki

Author:gindanuki
好奇心旺盛な(だけど飽きっぽい)
昭和生まれのオバサンブログ
カクレガ(自室のことさ)から
発信します。

カレンダー
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
この日はブログ友の花のんのさんに色々案内してもらう予定。なんとホテルまで迎えに来てくれるとの事ヾ(*´▽`*)ノ。
おかげで朝食前に広い公園をのんびり散歩することができました。感謝です。
すぐ傍に緑豊かな公園があるんだもの散歩しなけりゃ勿体ないです。まるでホテルの庭の様にすぐ傍が入り口です。




最初に目についたのはこの木。若葉がとってもきれいでした。思わず何枚か撮りました。
何処かでみたなと思ったら コロラドのロッキーマウンテンでやはり同じ様に目に留まった木に似ていました。





松かと思ったら「トウヒ」っていうんですね。知らなかった。あ・・じゃあ 「プンゲン・ストウヒ」じゃないんだねw
ちゃんと点を打ってくれないとどこで切ればいいかわからないじゃん!
分布は北アメリカとな? おお!ちょっと待ってねw・・・いま、画像探してみる・・・





ありました! やっぱり撮ってました! これが本場北アメリカ、ロッキーマウンテンの Picea Pungens です。
高地で環境も違うし、真夏だったからちょっと見た目違ってますが多分間違いありません!ヾ(*´▽`*)ワーイ
調べたらコロラドトウヒとも言うらしいです。間違いありません。





ここの公園は犬も散歩できるんです。何頭かと会いましたが、やはりラブラドールは目ざとく見つけます。
近寄って飼い主さんに声かけてしまいました~ww なでさせてもらいました~\(●⌒∇⌒●)/
バフより年上でしたが毛並みもよく、若く見えました。毎日こんな公園をのんびり散歩できるんだものね。
健康だよね~^^ こんな公園をバフと散歩したかったなあ。。。





ここでもリラ(ライラック)の花発見! 青森の庭にあったのは「ライラック」とよんでたけど
札幌では「リラ」と言いたくなります。渡辺淳一作「リラ冷えの街」の影響かと思われます( ̄m ̄*)
ほんといい季節に札幌に来れてよかったなあ。リラの花、綺麗です。香りもいいです。





池に写っているのが 宿泊した「ノボテル札幌」です。地下鉄南北線、中島公園駅からすぐです。





こんな芸術作品もありました。でっかいです。




柳の木も好きです。こんな気持ちのよい場所なのに ベンチにはだれも座っていません。ま、平日だからね。


約、一時間程歩いて、ホテルに戻り、朝食会場へ。丁度、団体さんも出た後で、のんびりと美味しい朝食をいただきました。
そうそう、ここで「かつげん」という北海道ではお馴染らしい飲み物を飲みました。
ジュース類や牛乳とかと一緒に普通にデカンタ?に入れて置いてあった^^。森○マミーみたいな感じの飲み物でした^^ 



余談ですが、旅に行くと必ず御当地ソングを歌うのがマイ慣例wです。
この日、公園で私が歩きながら歌った歌は そうです、名曲、中の島ブルースの一番ですw

でも、「の」が入っていないので、後で 花のんのさんに伺いましたら、公園は「なかじま」で 
隣の駅名とその辺りの地域が「なかのしま」なのだそうです。ちょっと違ったけど、近いからいいよねww

歌の中にある「アカシア」ですが、もしかして公園内に咲いていたかもしれませんが
予備知識無かったので 気がつきませんでした。残念。




つづく・・・・ (わざと引っ張ってるわけじゃないのよw 画像多いから・・)
スポンサーサイト
2013/06/27 01:28  TB(-) CM(6)
山梨からでも 静岡からでもなく  
わたしゃやっぱり ここからの富士山がいっとー好き



                  2011年秋、大分からの帰りの飛行機から

下の方、なんか騒がしいなあ・・・って思ってる と 思うよw



旅日記の続きは明日書きます<(_ _)>。多忙で体調崩してました。。6月はなんでか毎年忙しい(+o+)
2013/06/26 02:55  TB(-) CM(0)


北大から歩いて札幌駅まで戻り、ラーメン横丁で半味噌ラーメンを食べ、デパ地下みたいな所で
菓子パンとビールとお惣菜を買って予約していたホテルにチェックイン。
ホテルは中島公園の傍にあるノボテル札幌です。中島公園を歩いてみたかったのと、
ノボテルはカンタスマイルが貯まる数少ないホテルチェーンのひとつだったから決めました。
カンタスマイルは、たとえちょっとでも増減があれば、その分期限がのびるのですが国内では貯めにくい。
カンタス機かワンワールドグループの飛行機に乗る以外では、日本ではあまり多くない提携ホテル宿泊か
提携レンタカー利用ぐらいしか、国内では貯められないのです。
シェラトンとかヒルトンはとても無理なのでw これはチャンスと思い、一泊目はここにしました。





部屋の窓から中島公園が見えます。すぐ傍なので庭のようです。明朝散歩するつもりです。
ビールは北海道限定です(゜ー^d)パンと惣菜、美味しかったのですが撮るのを忘れてました。





なので、4日に仙台空港で食べたお昼ご飯を載せて置こう(^_^;)
空港のレストランって結構お値段がいいのでw 売店でおにぎり買って食べました。
このおにぎり、3種の具が入っていて美味しかったのだけど具が少なかった・・(--;)


今日はこれで終わりです<(_ _)>

2013/06/16 20:02  TB(-) CM(9)


さて、いよいよ本日のメーンイベントw 二つ 絵葉書で憧れた北大ポプラ並木と新渡戸稲造先生の胸像です。




花木園という場所の入り口、木漏れ日をうけて胸像は立っていました。すぐ一緒に記念写真撮りました。
10年ほど前に、賢治記念館が目的で行った花巻で、たまたま入った氏の記念館に置いてあった
児童向けの漫画を読んでからファンになりましたw五千円札の肖像になるまでは名前も知らなかった人ですが、
偉人漫画はとても判り易く記念館出る頃にはすっかりファンになっていました。

胸像には氏の文字で書かれた私の大好きな言葉が刻まれていました。サインも御本人の文字です。

I wish to be a bridge across the Pacific. 「われ、太平洋のかけ橋とならん」 です。

かーー!(意味不明)やっぱりかっこいいなあ しびれるな~w(*´▽`*)
こんな志、持ってみたかったですよww

十和田にも色々と縁があって記念館に行く機会があったのですが、
そこでみた自作&お気に入りの短歌の数々にもとても惹かれました。必死に( ..)φメモとったっけ。
どっかに仕舞ってあるはず・・・さがしてみよう。

「見る人の心こころにまかせおきて 高根に澄める秋の夜の月」
 
一番すきな歌です。なんていい歌でしょうか。目指すべき境地です。いつの日か。来世になるかw




いよいよ憧れのポプラ並木です。でも思っていた感じとだいぶ違っていました。何故かチェーンまである・・・




こういうわけだったのでした。残念です。入れないかと思いましたが、花木園の方から入れるようになっていました。



花木園内の道は すご~く ふかふかでびっくり!ウッドチップをぎっちり固めたような道でした。
重いコンダラ、でなくてw ローラーでしっかり固めたように見えます。
フカフカだけどバサバサしていなくて歩き易い。心地よさに思わず記念撮影w
隣のポプラ並木の葉っぱも落ちていたので丁度いい。(いつもこんな風に旅証拠写真用に足元撮ります)




途中、何人かがしゃがんで一所懸命カメラ構えていました。なんだろうと行ってみると、これでした。
クロユリです。肉眼で見たのは初めてかも。思わず「くーろゆりーは恋の花~」とか歌ってしまいましたw
すみません、旅先で御当地ソング歌う性癖あるもので・・・(^_^;)
それと美内すずえの「黒百合の系図」を思い出して ちょびっとゾッとしました。あれ凄く怖かった。
あ・・すみません。漫画ばかりよんでいたので つい・・・<(_ _)>
てなわけで、色んなイメージ持ってましたが実物はとても凛として綺麗でした。私は好きかも。




花木園を抜けて、並木道を逆から歩いて戻りました。振り返ると奥にも並木がありました。
こっちのイメージが、昔買った絵葉書のイメージに近いです。




その後、来た道とは違う道を通って、違う出口から出ました。いや~北大、広かった~!
一般道路のようにも見えますが、ここもまだ構内なんですよ。広いね。流石北海道の大学です。
時間があったら学内の博物館も、もっとじっくり見てみたかったです。


つづく・・・(北大編は終わり)
2013/06/14 12:40  TB(-) CM(2)


構内に入るとすぐ、この立て看板がありました。メリー夫人の実家は半端じゃないお金持ちだったんですね。



この大きな2本の木がそうです。高さと木肌が年月を感じさせます。100年とはすごいね。




何やら気持ちのよさそうな緑の風景が見えてきました。咲いていたのは山つつじ、家にもあったな~
・・・と思っていたのですが、翌日、北海道特有のつつじだと、花のんのさんに教えてもらいました。
教えてもらいましたが、名前を忘れました(^_^;)(^_^;)(^_^;) のんのさん、なんでしたっけ?




私の腕ではこんなものですが、もっと奥行きのある、素敵な場所でした。柳が爽やかに揺れてました。




構内はとっても広くて、町の中を歩いているようです。それも遠い外国の町のような雰囲気です。



ここでクラーク像、発見! 撮ったけど下手くそです。やっぱり仕様書読んだ方がいいでしょうかw




ツタが絡まっていた古い建物は旧北海道帝国大学農学部昆虫学標本室。
ここの木が気に入ったので寄りかかってセルフで写真とったのですが、構内道路歩いているおじさん達が
「はいチーズ!」と言いながら通り過ぎて行きましたwww
学生や大学関係者だけでなく、一般の観光客、散歩している地元の人など、色々な人が歩いています。



かなり大きな切り株発見!切り株が残っている(残している?)所が 北海道の大学、っていう感じですね~ 
手入れをしている業者の人達も沢山働いていました。

歩いても歩いても構内で、歩いても歩いてもこんな感じで緑が続いています。
本当にに気持ちのいい場所です。北大。森林浴している感じです。
こんな所で学生生活送ることができる学生たちはしやわせだと思う。
今生は大学に行かなかった私だけど、ここなら来世なんとかIQ高く生まれてw入ってみたい!と
半分マジでw思った位です。ああ、楽しい妄想( ̄m ̄*)ププッ


つづく・・・ のんのさーん御免、ポプラ並木まで行かなかった。。。<(_ _)>




2013/06/13 23:05  TB(-) CM(2)
月別アーカイブ
09  06  05  04  01  11  10  08  07  06  04  12  11  10  10 
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。